イシモチ

  1. 仕掛け

    2〜3本の胴突き仕掛けで
    オモリ 30号
    餌  青イソメ 大きめなら1匹チョン掛け、小さめなら2匹の房掛け

  2. 釣り方

    群れで固まっています
    タナはほとんど底で、オモリが着低したら糸ふけを取り、オモリが海底を這うように着かず、離れずの状態を保ちます。とんとん海底を叩いて当たりを待ちます。
    向こう合わせで掛かるので特に合わせなくて大丈夫です。イシモチは餌を飲み込む習性があり自らハリに掛かります。

    魚に餌をアピールする為に夜光オモリも効果的です
    活性が高い日は1匹掛かってもそのままにして2匹掛かるのを待ちます

    食いが渋ったり、潮が動かない時は、青イソメはチョン掛けで7cm位になったら替えます

  3. イシモチについて
    釣れると鳴きます。その様子が愚痴をこぼしてる様に聞こえるので別名”グチ”と言います
  4.  
      ---------------------------------------------------------------

=イシモチ〜仕掛け==






| HOME | 船釣準備 | 釣りマナー | ライフジャケット | 船酔い | 相互リンクについて | 相互リンク集 |ページTOPへ ↑
(C)Copyright 2011 海釣り・沖釣り講座&情報. All Right Reserved.
inserted by FC2 system