イナダ

  1. イナダは、出世魚で、ワラサ、ブリと名前を変えます。引きを味わうには、竿釣り、数釣るにはカッタクリ釣りです。最近主流の竿釣りについての説明ですので、カッタクリ釣りはワカシの項目をご覧ください。イナダもワカシのカッタクリと同じです

    竿釣り釣り仕掛け

    アミ用ステン缶 50号又は60号 
    片天ビン1本〜3本バリ
    ウイリー、付け餌ーオキアミ

    詳細下記参照


  2. 釣り方

    船長の指示ダナプラスハリス迄仕掛けを落とし(道糸の印で合わせると確実)コマセ(8分目)を振り出しコマセの中に仕掛けを入れて待ちます ここで4〜6秒待ち、釣れなかったらコマセを振り出してリールを2回まき、4〜6秒待ち海面下5mまで繰り返します。これでコマセが無くなります
    後は釣れるまで繰り返しです
    コマセは詰めすぎない事 出が悪くなります

    イナダの活性が低い日は置き竿にして、たまに誘う方がいい時も有り、ハリスも4号位の細めにします


  3. 上針にウイリー下針オキアミを付けてウイリーにイナダの餌であるイワシを釣り そのイワシでイナダを釣ることも出来ます

    満月の日は昼でもイナダの活性が低いです 夜餌を食べる見たいです
  4.  
      ---------------------------------------------------------------
=イナダ〜仕掛け==






| HOME | 船釣準備 | 釣りマナー | ライフジャケット | 船酔い | 相互リンクについて | 相互リンク集 |ページTOPへ ↑
(C)Copyright 2011 海釣り・沖釣り講座&情報. All Right Reserved.
inserted by FC2 system