マダイ

  1. 仕掛け

    付け餌 オキアミ
    コマセ オキアミ  ハリスの長さ約6m位で、食い渋り時は10m位

  2. 釣り方

    マダイは1年中狙えますが特に春先と秋が狙い時で、タナは海面からと、底から取る方法がありますので、 船長の支持に従いましょう

    タナを底から取るには、オモリが底に着いたら糸フケ取をり、1〜2mごとに竿を振り、ハリスプラス1m迄コマセを出してコマセの帯を作り、20秒位に1回、50〜1m位の誘いを5回繰り返し、ここで1回大きな誘いを入れます
    これを2〜3回繰り返します

    タナを海面から取るには、指示ダナより5m〜ハリスの長さ下ろし、ソフトに2〜3mおきにコマセを出して指示ダナで待ちますが、あまり落とし過ぎると群れが散ってしまいますので注意を!
    例えば50mなら、58mまで落とし2〜3m置きにコマセを出して50mにします。

    餌取りもいるので、あまり待ちすぎず餌を点検し、餌取りが多い時は置き竿で待ちます
    当たりを早く出すには、5m位巻上げ1m間隔で下げるのが有効で、餌のオキアミがゆらゆらと動き、警戒心の 強いマダイも口を使います

    コマセは少なめに常にパラパラと出すのがコツで、コマセかごを調整し、ゆっくり誘いましょう  なお食い渋りの時は置き竿で待つのも良いです
  3.  
      ---------------------------------------------------------------

=マダイ〜仕掛け==






| HOME | 船釣準備 | 釣りマナー | ライフジャケット | 船酔い | 相互リンクについて | 相互リンク集 |ページTOPへ ↑
(C)Copyright 2011 海釣り・沖釣り講座&情報. All Right Reserved.
inserted by FC2 system