マルイカ

  1. 仕掛け

    ブランコ式か直ブランコ式又は直結式があります
    浮きスッテ5〜7cm 5本

  2. 釣り方

    マルイカは、例年1月末の深場(80〜100m)からまり始まり3月頃には60m 夏場には10〜20m位の浅場で乗る様になります
    船長の投入合図が出たら素早く仕掛けを投入し、仕掛けが着低したら2秒待って糸ふけを巻き取ります
    イカは沈んで来たツノが止まった瞬間に反応しますのでここで乗ることが多いです。

    これで乗らなけらば1m巻上げシャクリます

    直ブラの場合は小刻みに誘い、ブランコ式の場合は静かに誘います。
    イカはツノが動いて止まったら乗ってきますので、1本の細い腕の先端にツノが掛かる場合が多いのでゆっくり巻き上げます

    バレの少ないブランコ仕掛けは、ビギナー向きです。

    20メートル位上からサミングしながら落としこんでも乗ります。
    落とし込みと言われる探りかたで、仕掛けの長さを考慮して指示ダナの上10mでリールのスプールを、指で押さえて落下を止め数秒待って再び2mほど落とし込んでは止めを繰り返します、この時仕掛けを直前に軽くシャクルと効果的です。
    乗らなければ一気に30〜40m仕掛けを上げ、落とし直すといいです。
    いろんな釣り方を試しましょう

  3.  
      ---------------------------------------------------------------

=マルイカ〜仕掛け==






| HOME | 船釣準備 | 釣りマナー | ライフジャケット | 船酔い | 相互リンクについて | 相互リンク集 |ページTOPへ ↑
(C)Copyright 2011 海釣り・沖釣り講座&情報. All Right Reserved.
inserted by FC2 system