救命胴衣について

転落事故を防止するには、
  1. 船内の移動、救命胴衣の着用などについては船長の指示に従う

  2. 航行中はみだりに船中を歩き回ったりしない

  3. お酒を飲んでの乗船及び、乗船中の飲酒は慎む

  4. 船縁に座ったりしない

  5. 航行中はバケツで水を 汲んだりしない

  6. 自分の命は自分で守る心がけが必要です

救命胴衣(ライフジャケット)の着用の重要性はだれでも理解していると思います。しかしそれが徹底されていません 自分だけは大丈夫と思ったり、釣りの邪魔になるなどいろんな理由があると思いますが、釣り船とプレジャーボートの事故は、海難事故の中で一番多く発生しています

転落事故は、釣り船とプレジャーボートだけで漁船の2倍以上起きていて、着用者と非着用者では死者・行方不明者の数に大きな差があります。

波を顔に受け服は水を含んで重くなり、ライフジャケットはあなたの命綱です。

転落事故は、年間400件位起きています自分だけは大丈夫と思ったりしないで必ず着用しましょう。

磯や防波堤でも必ず着用しましょう。着用が生死を分けます。

クーラーやペットボトルは浮き輪の変わりになります。

海の110番は 108番です
---------------------------------------------------------------

gamble






| HOME | 船釣準備 | 釣りマナー | ライフジャケット | 船酔い | 相互リンクについて | 相互リンク集 |ページTOPへ ↑
(C)Copyright 2011 海釣り・沖釣り講座&情報. All Right Reserved.
inserted by FC2 system